f08c47fec0942fa0 アドセンス審査合格までの軌跡。アドセンスはしっかり対策すれば通ります。 | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
生産活動のこと

グーグルアドセンスに合格できました!

アドセンス ロゴ生産活動のこと
グーグルアドセンスに合格した話。
このエントリーをはてなブックマークに追加
質問ねこ
質問ねこ

グーグルアドセンスって審査があるんやね。

結構厳しいのかな?

代表
代表

昔は審査なんてなかったような気がするんだけど…

今はある程度ブログがしっかりしていないと審査で落ちて

広告を付けられないんだよね。

質問ねこ
質問ねこ

一回審査落ちたんやね。

落ちる事もあるんやね。

代表
代表

そうだね~。なめてると通らないと思う。

ある程度形を整えてからだね。

審査合格した時はうれしかった。でもそこがスタートラインなんだけど(笑)

と言う事で、合格までの軌跡を書いてみました。

スポンサーリンク

2回目の申請で合格!

B型での生産活動の一環として、グーグルアドセンス等を利用したweb収入を考えています。利用者さんの中には、高いスキルを持たれた方も多くいらっしゃいまして、そういった方に提供できる作業として構築したいと考えています。このサイトもそのとりかかりの部分。まだ始めてからひと月ちょっとなのでまだまだこれからなのですが、頑張っていきたいと思います。
とはいっても、私もまったくの素人。素人でもグーグル先生さえいれば取り組むことができます。いろいろと調べながらなので進みは早くはないのですが、一つ一つ知識を得ていくのは喜びです。とても楽しい。同じように生産活動として取り組みたいと思っている方へ、少しずつ伝えられていけたらと思います。まずは、私たち職員で道を切り開いて、利用者さんたちには記事を投稿してもらっていく形まで作り上げられるように頑張ります。見守って下さい。

ここでは、どうやってこのサイトを作っていったかを話していきます。アドセンス合格までを伝えていきます。同じように挑戦してみたい事業所さん、あるいはもうすでにうまくっている事業所さんとコメント欄で触れ合えると嬉しいです。

ここからは、何をしてよいかわからない方にとりあえず、今私が取り組んでいるところまで追いついていただけるように順番に書いていきます。とりあえず真似すればいいと思います。

代表
代表

工賃作業の不労所得化を目指してみたいかたは真似してみましょう。

うちもまだ道半ばですが…

やってみなければわかりませんよね!

1.レンタルサーバーを借りましょう

レンタルサーバーを借りましょう。独自ドメインというモノが必要です。独自ドメインでなければグーグルアドセンスの審査すら受けられません。ですので、有料のレンタルサーバーを準備しましょう。そして、はっきり言っておすすめはXサーバーさんです。自分がそうしたからです。超簡単です。ほとんど迷うことがありませんでした。ですので、Xサーバーさんおすすめです。

XサーバーX10プランの料金表(3年契約がお得)

契約期間初期費用(税込)ご利用料金(税込)合計(税込)
3ヶ月3,300円1,320円×3ヶ月 → 1,056円×3ヶ月7,260円 → 6,468円
6ヶ月3,300円1,210円×6ヶ月 → 968円×6ヶ月10,560円 → 9,108円
12ヶ月3,300円1,100円×12ヶ月 → 880円×12ヶ月16,500円 → 13,860円
24ヶ月3,300円1,045円×24ヶ月 → 836円×24ヶ月28,380円 → 23,364円
36ヶ月3,300円990円×36ヶ月 → 792円×36ヶ月38,940円 → 31,812円
昔のキャンペーン時の価格表です。おおよその金額の参考にどうぞ。

今もキャンペーンしているようです。私は3年契約で借りています。3年間は頑張ってやってみて、どうなるか見てみたいと思います。とりあえず、下のバナーで実際の金額は確認できます。

私はX10プランの3年契約に加入。傍目に高いように感じますが、月額この金額ですしね。全然OKでしょう。データーの保存先としても機能しますし。X10プランで十分だと思います。コンテンツが育ってきたらまた別のプランも考えていくつもりです。

独自ドメインって…type-b-accept.comって感じで、自分の決めたURL.comみたいなやつです。無料ブログとかでは作れませんよね。メールアドレスもドメインがあれば作れたり、いろいろあります。独自ドメインについては上のXサーバーさんにも詳しく出ていますので、そちらをご覧ください。

サビ管
甲斐

とにかく、独自ドメインでなければ始まりません。私はXサーバーさんですが、ほかにも今イケイケなのがGMOさん。障がい者雇用にも積極的な企業さんです。そちらのサーバーもございます。お名前.comって聞いたことありませんか?

お名前.com

特集:障害についてのページへ

Xサーバーはwordpress導入が超簡単!

サーバーを借りることができましたね。よくわからないと思いますが、私もよくわかりませんでした。よくわからなくてもいいので、次に進みましょう。wordpressについてです。wordpressはこのサイトのようなブログだけでなく、世の中のサイトの4割を占めるプラットフォームになっています。ようするに、サイト作りを支援してくれるものです。Xサーバーでは、サーバーパネルというところで、簡単にこのwordpressを導入することができます。クイックスタートと言うサービスのようです。

とにかく、契約して、サーバーパネルよりwordpress簡単インストールすれば、下準備は全部出来上がります。超簡単です。簡単すぎて、手ごたえがなく、最初できているのかどうかよくわからないと思います(笑)

代表
代表

wordpressの導入もボタン一つです。

wordpressさえあれば、こんなブログはすぐに作ることが出来ます。

wordpress導入までは簡単、慣れるまで2週間

さて、wordpressのダッシュボードにログインできるようになりました。ログインしてもそこから先どうやったらいいのかさっぱりだと思います。私もそうでした。しかし、あきらめずに少しずつ前に進みましょう。慣れるまでです。慣れたら特に難しいことはありません。これは本当です。コツコツと慣れていきましょう。しかし、wordpressの操作方法や、記事の書き方までここでレクチャーしていくのはとてつもないボリュームになりそうですし、先人たちがたくさんいて、専門性も圧倒的にそちらが上です。参考にしたサイトを紹介するにとどめておきます。

おすすめのテーマ(簡単に言うとサイトのデザイン等)は無料でしたらCocoonです。わたしもCocoonを使用しています。Cocoonでモノクロというスキンを使用しています。

テーマには有料のものもあります。正直、有料のものを後で使おうとなると、今のサイトを移設するのにまた労力を使いそうです。慣れたら有料というよりも、最初から使用するほうがいいと思います。

有料テーマにはこういったものもございます。
1.HTML5とCSS3による適切なコーディング・検索エンジンに優しい  構造化マークアップに対応した「最先端のSEO対策」を網羅 2.Page Speed Insite(表示速度指標)、Core Web Vitalsに完全対応 3.100%レスポンシブ、モバイルファースト設計 4.「スケジュール機能」「問い合わせ機能」「SNS機能」を初期搭載させた  『集客支援システム』が完備 5.サイト初心者でも簡単HTML・CSS不要なカスタマイズ機能

ということで、wordpressの使い方そのものは、機会があればまた別でやってみます。今回は割愛。一つ言えることはグーグル先生さえいれば必ず問題は解決します。

代表
代表

ここはcocoonを使って作られています。

ほとんど初心者だった私でも、それなりの形に作ることが出来ます。

サイトができて、記事も書き始めたら

アドセンス審査を受けたいと思うはずです。私も、焦って受けてしまいましたが、初回は2週間ほど待って、しびれ切らして問い合わせしたら秒で不合格の返事がきました。初回はかなり勉強不足の状態で、通らなくて当然でした。待ってる間にもいろいろと勉強していましたので、すぐに修正をかけて、再度挑戦。ブログ開設からは約1か月ほどでした。いろいろと学んで、記事の不足や、SEOについてもしっかり素人なりに対策をして再度審査依頼。初回から変えたことなどを整頓して後述したいと思います。

審査を受ける上で最低限必要な条件
・プライバシーポリシーがあること
・問い合わせフォームがあること
・記事が書いてあること
グーグルサーチコンソールへサイトをお知らせしていること(初回はこれしていませんでした)

記事数について
初回は10記事程度。1記事あたりは約1500字ほど。不足していたと思います。
2回目は15記事ほど。増やした記事は2000字~3000字で作成いたしました。ボリュームは少し増えた程度ですね。内容については結構見られている印象です。頑張って追加したら合格できましたし…
記事の内容はしっかり考えて書いたほうが無難だと思います。文字数増やしたいが先にくるとあまり良い記事はかけないと思います。自分の伝えたいことを書くと結構楽しいです。

初回の申請時
・記事数とその内容の不足
・グーグルサーチコンソールへサイトのお知らせをしていなかった
・グーグルからの返答は内容の乏しいコンテンツと判断された

2回目の申請
・グーグルサーチコンソールへサイトのお知らせをした(サイトマップも送信)
・記事のボリュームアップ

ぶっちゃけると、それほどハードルは高いものだとは思えませんでした。ちゃんと体裁を整えたらいけると思います。あと、他のアフィリエイト系のバナーが貼ってあるとダメという話もありますが、これは違うと思います。アマゾンアソシエイトのバナーが貼ってある状態で申請しましたが、問題なく通過できました。

結論としては、ちゃんと形を整えて、それなりの記事数と記事の内容があれば合格できると思います。また、合格してからが本番ですし。人に見てもらえるサイトにしなければweb収入なんで夢のまた夢です。コツコツと頑張っていきたいと思います。

次の記事は、グーグルアドセンスを導入したら100%躓く部分に触れたいと思います。苦労したところを皆さんにお知らせしたい。ということで、次の記事で!

代表
代表

ここに書いてある通り、ある程度の形は整えなくてはいけません。

整えたうえで、審査を受けてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

特集:障害についてのページへ

back:生産活動ページに戻る

top:フロントページに戻る

ツイッター配信中です!

コメント