f08c47fec0942fa0 うつ病に関連する事を書いています。 | b型事業所アクセプト

うつ病に関連する事を書いています。

うつ病に関連する事を書いています。

うつ病の記事です。当事者として書いているもの、支援者として書いているもの。いろいろな視点からうつ病について考えています。精神疾患の中で最も多いであろううつ病。

苦しんでいる方もいるかと思います。当事者として、伝えたい事に共感してもらえるかもしれません。支援者としても、どう考えているのか伝わると嬉しいです。

精神障がいのこと

私、実はうつ病で、民間の心理カウンセラーの資格と、うつ病アドバイザーの資格を取得しています。第一弾

精神医学の基礎知識をまとめたものです。カウンセラーの方など自分がその病気を持っている方はぜひ読んでみてください。
メンバーさんのつぶやき

うつ病・気分障がい

気分障害(双極性障害を含む)また、日本におけるうつ病の生涯有病率(調査時までに病気にかかったことのある人の割合)は6.7%で、およそ15人に1人がうつ病を経験*2している計算になりますから、けっして珍しい病気ではなく、だれでもかかる可能性があります。心に抱え込まずに、吐き出しましょう『厚生省の【まもろうよ こころ】があります』LINEでも応対しています。
メンバーさんのつぶやき

音楽療法

音楽もまた人とのコミュニケーションにもなりますし、自分の気持ちを落ち着かせる効果が、ありますよね。
メンバーさんのつぶやき

福祉サービスを受ける上で

何事も節度を保ちながら、みんなが楽しく作業やお話しなどしながら、リハビリや居場所として利用しましょう。
メンバーさんのつぶやき

心に響く言葉~Words that touch your heart

女優の樹木希林さんの、言葉を引用して記事にしました。誰にも響く言葉だと思います。 The Japanese actress's words resonated with me and made the article a fun and thought-provoking way to live!
メンバーさんのつぶやき

#Encountersmakepeoplegrow

It is said that Japanese welfare offices are still not as advanced as those in Europe and the U.S., but… from my point of view as a service user, Japanese welfare is wonderful because they work with me to find a place where I can be mysel
メンバーさんのつぶやき

#想いを伝える照れくさくても

感謝の言葉は『ありがとう』という言葉を日頃より伝えることが大事ですよね。
メンバーさんのつぶやき

#Healingthroughmusic

音楽を聴くことにも効果が期待できますが、音楽をツールとした周囲とのコミュニケーションに重要な役割があります、音楽は年齢も関係してきますが、それが新しい曲のように年齢を越えて伝え合えるツールですね。振り返ったりや、励ましの歌詞に心の落ち着く音楽って素晴らしいです。 Listening to music can be effective, but it also has an important role in communicating with those around you using music as a tool, and music is also related to age, but it is a tool that can be communicated across ages, like a new song. Soothing music is wonderful for reflection and encouraging lyrics
メンバーさんのつぶやき

B型事業所という居場所

私にとっての居場所となりました。 It has become a place for me
メンバーさんのつぶやき

逃げるって何?

自分の歩幅で良いんです。 立ち止まっても良いんです。 泣いても良いんです。 生きていて良いんです。 生きるための、逃げは逃げではありません。 生きるための手段です。 It's okay to take your own steps. It's okay to stop. It is okay to cry. It is okay to live. To live, escape is not escape. It is a means to live