f08c47fec0942fa0 地域協働加算は活動を公開しなければいけません | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
生産活動のこと

地域協働加算は活動を公開しなければいけません

生産活動のこと

ということで、今年度の加算体制で選んでみた、地域協働加算。算定要件ってどうなっているのでしょうか。そこに少し触れつつ、書いてみたいと思います。

その算定要件に、活動の公開が必要となります。ホームページ、ブログなどを使い、活動について報告する。地域の方とのつながり、その中に生産活動が含まれていれば良いようです。

これは地域の方々と共に生産活動に関する活動を行う必要があります。そして、それをインターネット等を利用した形で広報していく。もちろん、広報紙という方法もあります。

当事業所「アクセプト」は、事業所の前で近隣の方々へ向けたイベント販売会を実施しています。そちらの様子をここで伝えて行ければと思います。もちろん、自主的なイベントだけではなく、地域の方が開催される販売会イベントへの参加についても対象となります。

スポンサーリンク

アクセプトプレゼンツ 宝探し!こっとう市!

ということで、今回4月16日に開催しました、宝探しこっとう市の様子をお伝えしていきます。

天気は良かったのですが…あいにくの強風!ホントに風が強くて難儀しました!

ご覧の通り、旗がなびく!というか倒れる!(笑)それにも負けず、会場の設営をしました。
旗を導入することでイベント感はかなり出るようになりましたね~。
でも、取り組みとして始めたばかりなのでまだまだ認知度は高くありません。それでも、ご近所の方、民生員さんなど来てくださいます。

古物市場で仕入れてきたこっとう品と鶏の炭火焼

この二つがメインの商品です。ほかにも、ハンドメイド製品なども販売。パワーストーンブレスレットなどは結構売れます。

一番の売り上げはやっぱり鶏の炭火焼!フレッシュミート日高さんから選りすぐりの鶏肉を仕入れ、私が味付けします。好評いただいております!(笑)
何といっても、鶏肉の質が重要です。柔らかすぎず、固すぎない、そんなとってもいい感じの鶏肉さえあれば、おいしい鳥の炭火焼きは作れます。

モノクロでとるとまた雰囲気がありますね。このカゴも重要です。焼くのがすごく楽になります。
おいしい鳥の炭火焼の作り方は動画にしていますので、こちらから見てみてください。
あなたもご自宅で、宮崎名物を再現してみませんか?

そんなこんなで、とりあえずイベント開始。とはいっても、風も強いし、客足はあまり期待ができません。

それでも来て下さるお客様たち

ご近所の方、取引先の方、来て下さる方たちがいます。ありがとうございます。鶏の炭火焼がポツポツと売れていきます。利用者の方たちも、お土産に買って帰られます。ありがとうございます。

チラシを配った効果も、少しずつですが出てきています。チラシを見てきましたと言って下さるお客様の一言がとてもうれしいです。利用者さんたちに、イベント開催のための準備をしてもらう甲斐があります。こっとう品を磨いたり、設営してもらったり。

地域の方とつながっていけるようにこれからも開催したいと思います。また、宮崎市内におけるイベントへの参加も考えているのですが、このご時世でなかなか開催そのものがありません…しかし、あきらめることなく、根気よく活動を継続していきたいと思います。

本日、4月23日も開催予定でしたが、あいにくの雨模様。こっとう品を並べることができません。今日は事業所の中の一角を商品棚として開催したいと思います。鶏の炭火焼は外で販売しています!

地域の皆様、引き続きB型事業所アクセプトをよろしくお願いいたします!

令和4年4月分の報告書はこちらからダウンロードできます。

コメント