f08c47fec0942fa0 カメラの出品作業に挑戦しました。出品のコツもあわせてどうぞ。 | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
メンバーさんのつぶやき

ヤフオクの出品作業に取り組みました

メンバーさんのつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加
質問ねこ
質問ねこ

出品作業って大変なん?

難しいん?

代表
代表

やっぱり、商品の良さを伝えるために文章を考えたり、

良い写真を撮ったり。工夫しなければならない事もあるので簡単ではないね。

スポンサーリンク

フィルムカメラの販売に挑戦

CANON EFの画像です。かっこよくて、実は自分で購入してしまいました(笑)
仕入れたカメラを一つ一つ検品していき、修理できるものは修理をして、復活させていく作業です。修理できるもの、そうでないものあります。修理出来なくても、せめてもの清掃を行っています。修理の様子は↓で読めます。

キレイになったカメラを出品していきます

フィルムカメラの取り扱いが目立つのはヤフオクです。ですので、ヤフオクへ出品していくのですが、写真を撮ったり、なかなに骨が折れます。しかし、写真の出来はそのまま売れるかどうかに直結していると思いますので、なるべく良い写真が撮れるように頑張ります。

こんな感じです。実はフィルムカメラで撮影したものをデータ化してここに乗せています。なかなか味わいのある撮れ方をするなぁ、と思います。

まだこれは出品していません。不具合が直せるかどうかチェックしているところです。

ユーチューブでも、修理動画が出ていて、参考になります。一部、すごいと思った動画を紹介しておきたいと思います。

この方は、フィルムカメラを無理やり?(笑)デジカメ撮影できるように改造されています。フィルムカメラなのかデジカメなのかよくわかりません(笑)でも、これだと味のある撮れ方をするデジカメになるのかな?

修理動画を載せるつもりが、こっちのほうが面白いので、こっちにしてみました。見てみてください。

話がそれていますので、戻してきます。

ヤフオクの出品についてですが、写真が10枚掲載できます。掲載する写真についてコツをお伝えします。

写真は大きく、またピントを合わせが、とても重要です。ピントボケを起こすと、消費者の方に伝わらない画像になってしまいます。なぜならネットでは商品を手に触れられません。
なのでピントは正確に合わせる必要があります。そして大きくと、全体像と背景も気にした方が宜しいかと思います。
例を上げます↓

透明なアクセサリーです。しかし背面が白い為、商品が浮きませんこの場合は白いところではなく
色が濃い背面を使うと良いでしょう。
撮影しながら背面色を変えていく地道ですがとても重要です。

このアクセサリーはヤフオクでは出品しておりません。スマホも性能が上がっていますが、ただ撮影するではなく、どういう風に撮影するか、消費者の方に、どこを観てもらいたいか?を考えて撮影するといいですね。

アクセサリーなどは、ジモティーで販売されております。

また話は戻りますが、ヤフオクなどネットでの出品は画像はとても大切になります。
なので撮影する際は緊張と『どう観てもらいたいか?どう商品の魅力を発信したいか』を考えて
撮影に挑みます(笑)
10枚載せられますが、画素数の容量も決まっていますので気を付けて撮影してください。
1枚の画像に対して5MBまでです。ファイルの容量を指し、大きければ大きいほどネットが重くなります。

5MBを超えてしまうと、画像の掲載はできません。

画像を載せた、あとは説明書きですね。商品をまずネットで検索して説明文【製品の説明】などを
参考にして文章を決めます。長くても短くても、消費者にどう伝わるかを考えて商品の魅力を発信するのが難しいです。

カメラ、レンズなら【製品名】
【光学】【外観】【動作確認】などの
説明を致します。

安心して購入してもらえる様に詳しく詳細は
書きます。

代表
代表

こうやって、売れるように考えて出品する。

利用者さんにも体験してもらい、自分でも出品することが出来るように、

という狙いの元やっています。

商品がネットに記載されていれるのを探すのも大変でした。ヤフオクは一度出品すると編集は後付けしか出来ませんので注意が必要です。

ヤフオクに記載されているのを参考にしてください。

この作業(生産活動)は集中力が必要ですが、やりがいはありますし、支援者(スタッフ)の方々に教わりながら作業を進めていくのに、やりがいを感じます。作業というよりも学習という観点で、わたしはこの作業(生産作業)を通して学ばせて、もらっております。障がい者としてではなく一人の人間として接してくださり、またカメラや
レンズの選別や磨いたり(レンズ内はしません)が外装などの手入れなどをし、出品作業まで一つの工程として、させて頂きました。
優しい支援員(スタッフ)の方々に囲まれて、話しなどしながらの作業なので将来目標も少しずつですが生まれていきます。

出品作業(生産活動)は、やりがいを感じさせてもらえる経験を学ばせてもらいました。

ブログをみて頂き、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

特集:障害についてのページへ

back:生産活動ページに戻る

top:フロントページに戻る

生産活動において、古物の取り扱いをしています。現在出品中のお買い得品はこちらからチェック!
ヤフオク ・メルカリ ・ジモティー

ツイッター配信中です!

コメント