f08c47fec0942fa0 #カメラ散歩・小さな春 | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
メンバーさんのつぶやき

#カメラ散歩・小さな春

メンバーさんのつぶやき

カメラ大好き【Ⅾ】は不眠に悩まされておりますが…ブログや通所することにより
自分を客観的に見られるようになりました。

ようは脳という所の障がいであることで、それは真っ白なパズルを合わせていくような工程が頭の中でおきている、といえば良いのでしょうか?

今回も要因は見つけ出せたもの、どうしたら良いのか?…分かりませんね(汗)

ただ、そんな時でも、落ちた時の底の怖さも知っているので、しがみつくので精一杯です。

が…気づいたら春‼という事で自分の趣味に走ります~考える事を諦めましたよ~でも考え脳はそうはいきませんが…諦めましょう…『成る様に成るさ~!』でね。

趣味や1番大切なものを浮かべる事が大事な【うつ病】という【心の病気】の人にとっての希望と云えばカッコいいかも知れませんが…生きる上での目印になります。

今回の【お供(機材を紹介)です~】

eos rp マウントアダプター ef100mmf2.8 is usm マクロレンズ だけでの近所散歩です。

ただし人の私有地などには入っては、いけませんのでマナーを守っての散歩です。

宮崎県は、朝晩は冷えますが、太陽の日差しは春です。この日は良き天候にも恵まれました。

この日の最高気温は16度でしたが、いつ…どんな風景が待っているか解らないので使える機材は全てリュックサックに入れ込んでの散歩なので私の体感温度はそれ以上に感じましたよ。

ですがマクロなので広角からの撮影を忘れていました(汗)

豆知識

ちょいとCanon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルについての説明
とカメラの豆知識

  • 画角(水平・垂直・対角線):20°・14°・24°
  • レンズ構成:12群15枚
  • 絞り羽根枚数:9枚
  • 最小絞り:32
  • 最短撮影距離:0.3m
  • 最大撮影倍率:1倍
  • フィルター径:67mm
  • 最大径×長さ:φ77.7mm×123mm

最短撮影距離:0.3mとは?被写体からレンズまでの距離と勘違いしますよね。

最短撮影距離:0.3mとは

фとの記号位置からの距離が最短距離の位置の矢印です。

なので最短距離は本体のфからの距離で【EF100mm F2.8L マクロ IS USM】縦の長さが123mmなので、それにフードが約100mmなのでレンズからфまでの距離が約500mmなのでフードから500mmまでが最短距離になります。

レンズの最短距離は本体のфからなので,そこを知ればどこまで近づけるのかが分かります。

スポンサーリンク

小さな春

はい!カメラ大好き【Ⅾ】は広角での全体の風景を取り忘れるという不覚をしました(汗)

なので初めからこの【EF100mm F2.8L マクロ IS USM】レンズでの撮影画像をご覧くださいませ。

春の花の一つ『菜の花』です、黄色い花と春の香りに癒されますよね。

では早速画像をご覧くださいませ。

この1枚は背景をボカシて、これから花びらが咲き始める蕾ですかね?ふんわりと優しく切り取ることができました。この日は日差しが強かった為 NDフィルター16ねじ込み式をレンズに着けての撮影です。
絞りが明るいレンズの為【F2.8】を今回は活かすため(白飛びを最小限に抑え込むために)ISO感度も200でシャッターも1/500くらいまで上げて撮影しました。風も強いので、これくらいのシャッタスピードと手持ちなのでピンボケしないように1/250~1/500での範囲での撮影でした。

この1枚も背景をボカシて影の場所に密かに光がチラッと当たっている花びらにピントを当て切り取りました。
2枚ともあえて日の丸構図で決めました、日の丸構図は写真的にはNGと云われますが…こういう場合の日の丸は私は好きです。

これは前ボケという撮影法で前の花をボカシ後ろの被写体にピントを合わせての撮影です。
【菜の花】って高さ色々で、これは背伸びしての撮影ですがシャッタスピードが1/500なのでブレは最小限ですみますね。

疲れたので正面で撮影です↓

前ボケで【菜の花】の花ビラの色が良い感じで写りますよね。

こういう被写体の時はほとんど、私はマニュアル撮影なのでミラーレスなどはファインダー越しだけではなく液晶をみながら確認が出来るので楽ですよね。

こういう白飛びは有りだと思います。…すみません…【菜の花】ばかりで…でも色んな角度や撮影法で楽しみながらリフレッシュになりますよね。

特に一人集中は楽で良いです( ´艸`)

この1枚は前ボケと背景ボケで決めました、写真というよりも、塗り絵のような作風に仕上げました。

写真の画角は1:1での撮影でした、2Ⅼサイズの紙にプリントしようと思います。

菜の花ばかりで…と思われている方へ…この場所だけで125枚は撮影しましたよ(笑)

とくに有名場所では、ありませんが皆様の住んでいる地域や近所にも春の花が訪れているかも知れません。

自然と触れ合うのと心も身体もリフレッシュになりますよね。

まぁこの時の、わたくしカメラ大好き【Ⅾ】の汗が凄かったです。

最後に白いタンポポ
【シロバナタンポポ】
です西日本では普通ですが、東日本では珍しいらしいです。
花言葉は自分で調べて下さい。

何気に見ている花も実は珍しい花もあるかもです。小さな春を見つけられました。

最後に息子の目、瞳を、EF100mm F2.8L マクロ IS USMで撮影しました…最後にホラー(笑)

瞳にポイントを合わせると瞳に写るカメラ大好き【Ⅾ】の姿がくっきりと( ´艸`)スマホの方はズームして観て下さい。

デワデワ失礼します。



コメント