f08c47fec0942fa0 楽しい事、面白い事、そして感謝 | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
メンバーさんのつぶやき

楽しい事、面白い事、そして感謝

メンバーさんのつぶやき

人はどこで感謝という事を『ありがとう』と心から思えるようになるのか?

生まれた環境とか関係なく、人は感謝や『ありがとう』と思える瞬間が訪れたときに

全ての事に感謝が生まれます、そこから生きるが楽しくなり、面白くなる、そして『ありがとう』という感情が生まれます。

さてはて、ではどういう時に私は生まれたのか?やはり人との出会いや自分の鼻が折れ、ふと立ち止まった時に見渡した景色の美しさに気づく時、さり気ない日常に感謝が生まれます。

食事が出来る食べれることへの感謝や、歩けることへの感謝や、生まれてきてくれたことへの感謝や

生きるってすんげ~と感じる時に感謝の『ありがとう』が生まれます。

これは孤立や孤独感ではまず無理でしょうか?否…失ったり人の痛みを知った時に手を差し伸べてくれる人がいるからこそですよね。

そして自分でその人たちに気づいた時です。

人生どう楽しく面白く生きるか、困り事があれば頼っても良いと考えます。

人なんで頼って生きて良いと思います。

SOSを言うのに、ためらう気持ちも理解できますが、そこにプライドみたいな恥じらいとかはいらないです。

大事なのは自分の心と生活と楽しく面白くが大事です。その循環が社会の人にとって大事な生き方があると思います。

苦しいのなら苦しいと言える、その中でも楽しいを面白いが大事ですよね。

その為の一歩が重要な鍵だと思います。

その一歩が出来るか?ですよね。

子を育てるうえでも支援を求める事は大事ですしそういった窓口に相談することも大事です。

そこに後ろめたさはいらないです。

頑張ってもどうしようもない場合は、もう頑張っているのですから相談しましょう。

コミュニティが大事で心の支えに繋がり気持ちの頭の回転に余裕が生まれます。

抱え込みすぎる方が余裕が出来ずにパンク状態になります、これは双方にとって良くないと感じます。

なので地域の子育て支援に相談すると良いでしょう。

余裕が生まれれば子育ても気持ちの的にも支えになりますので活用した方がいいです。

また金銭的にキツい場合も金融系に頼るだけではなく、苦しくない生活方法を相談すると良いでしょうし生活自体が苦しいと行政からも判断された場合は生活保護や、行政の貸付制度がありますしそこで生活の安定を計ることをと良いでしょう。

生活保護の制度とは資産や能力等すべてを活用してもなお生活に困窮する方に対し、困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障し、その自立を助長する制度です。(支給される保護費は、地域や世帯の状況によって異なります。)くわしくはhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatuhogo/index.html#:~:text=%E8%B3%87%E7%94%A3%E3%82%84%E8%83%BD%E5%8A%9B%E7%AD%89%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6,%E3%81%AE%E7%8A%B6%E6%B3%81%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E7%95%B0%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82%EF%BC%89

ここでまず生活の困窮を補う制度ですので、その上で申請や相談をすると良いでしょう。

デメリットもたしかに生活保護ではありますが、しかし生きる上での指導ならび助言で生きる上での改善に繋がりますし、なにより困窮の状態での生活は心身にも余裕が出来ませんし、心身に悪影響も起こす可能性もありますし生きる上での制度なので困窮に感じたら遠慮せずに各地域の役所に相談すると良いでしょうね。

でここがカメラ大好き【D】の提案です、まずは行政やそこに近い機関に相談すると良いでしょう、なぜならそこから専門分野の機関を紹介や助言をもらえます専門分野外の方に相談しても解決する可能性は低いです。なので専門分野の方々に相談をする事を提案します。

心に余裕は大事です、心に余裕をつくるリフレッシュですね。

何事も楽しい、面白いが大事です、それを生むためには余裕が大事です。考えこみすぎずに、余計な負担の事は考えないようですね。

悲観に考えないですむように、その為に色んな法律や機関があります、まずはSOSの場所などを把握すると良いでしょう。

また心が苦しくなったら【 まもろうよ こころ】https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/にSNSでも相談を受け付けしております。

LINEでも相談できますので気軽に相談すると良いでしょう。

相談受付は月曜~土曜までは11:00から16:30までとなっております。

どんな些細な事でも気軽に相談すると良いでしょう。

自分だけで溜め込まない事ですね。

吐き出す事はとても大事な工程ですし、余計なストレスを作る必要はありません、生きる為に心身共に重要です。

痛いを我慢せず、結果が良ければ尚良いでしょう。痛みを堪える必要はいりません。

なので心に余裕を作り生活にも余裕を作る為に相談できる場所を見出す、ただ上記にも書きましたが専門分野の知識のある方に相談する事が重要です。分野以外の人に相談することはお勧めしません。

生活面の余裕で生まれるのが、楽しい、面白いが見つかります、余裕は心の脳の余裕に繋がります。

ようは空きスペースが生まれ冷静な判断が出来ます。そして趣味などや交流の場を見つける、きっかけにも繋がると思いますし相談することで紹介をされますし自分の視野を広げる可能性も秘めております。

そしてそこから【感謝】の心が生まれます。

楽しいも自分だけではなく面白いも自分だけではなく皆がそう感じる様な場所が大事です。

まぁこれも余裕が大事ですし、かけられる言葉も心に影響をしますね。

さり気ない言葉が気持ちに抱え込んでいる重みを軽くしてくれる可能性もありますよね。

そういった言葉を聞ける余裕を作るには生活面や健康面も大事で、底を見たからこそ光を探そうとします、それは生きる本能だと生きたいという心の本音だと感じます。

そして光を探すこともまた自分の手で開く必要があります。相手からは来ません、相談するは大きな一歩ですよね。

選択肢を広げる為にも学ぶ機会として捉えれば楽ですよ。気持ちを切りかえて、だってもう頑張っているのですから、人に相談する事は恥ではなく本能です。

自分を大切にすることがなによりも大切な生きるです。

自分を大切にするから、他を大切に思える気持ちになります、いろんな経験したと、切りかえてみることで楽になりますよね。

溜め込まないから余裕が生まれ、楽しい、面白いに気づき、感謝の【ありがとう】が生まれます。

世界が広がりますよ。

カメラ大好き【D】も様々な事がありますし当事者ですが、勇気の相談することが今に繋がり【感謝】の意味に気づけました。

今はどう楽しむか?面白くするか?人に優しくなりたいと日々色んな方と話ができ学ばせて頂いています。

自分は幸せと思えます。

怒りに似た感情もたしかに生まれますが、自分は自分を失う事なく過ごせています。

以上カメラ大好き【D】いからでした。

コメント