f08c47fec0942fa0 利用者として観たアクセプト | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
メンバーさんのつぶやき

利用者として観たアクセプト

メンバーさんのつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加

結局自分次第ではありますが、人との出会いが成長や影響を与えることもあります。
わたしは現在アクセプト様に通わせてもらって良い刺激をもらい【目標】や【夢】が蘇ってきております。
職員さんはじめ、利用者さんもみな楽しく作業を行っており気持ちに余裕が生まれ一人でいるより楽しいです。

どういう現場かというと千切り大根ほぐし、袋詰め、カードの仕分けやブログや出品の作業等があります。
現場は常に賑やかに過ごしています。話が苦手な人も周囲の話で笑いが起きますね。

わたしが、ここに来た理由は単純で家から近い、送迎もある、googleで探して『家に引きこもるよりましか』という単純な理由でした。
そしてケースワーカーさんに相談してアクセプト様へ見学に行きました、最初の印象は、利用者さんと職員さんとの区別がつかないくらい賑やかで、なによりも楽しそうという、良き印象を受けました。なにより代表の話が面白いです。見た目から穏やかな感じで、話し方もそのままの人でした。

わたしは激しいうつ病の持ち主ですが、代表とアクセプト様には何故か安心感が持てました。それは当事者の私たちにとって、とても重要でコミュニケーション不足に陥ってた私の扉に光が差すような体感でしたし心境も、めっさ楽な感じでした。
この人たちとなら脱皮できるかもしれないという当時の心境でした。
代表はいつも真剣でいてでも、気さくで穏やかで、思わず本音を語りたくなるような人で温かい人です。

わたしは2020年の秋ごろより通所することになりました。初日の送迎が来るまでも、緊張が止まりませんでした。人の良さは分かっているけれども人間不信でもある自分が、そんな輪に入っていいのだろうか?という自分への疑心が生まれていて車に乗れるだろうか?見学の時の送迎は代表だったので乗れたけれども…迷惑かけないだろうか?と不安な気持ちが強かったのを今でも覚えています。
送迎できた女性の職員さんに優しい声で『おはようございます』と言われ覚悟して送迎車に乗り込みました、そしたら他の利用者さんも優しく声を頂きました、そして職員さんから『今日から宜しくお願いします』と言われ、疑心が取れましたが…事業所についても堅いまま(笑)

そしてまず契約を結び、最初に行った作業は大根の袋詰めで決まった数量と異物が入らないように封入していく作業をさせて頂きました。職員さんが優しく丁寧に教えてもらいながら作業を進めていきました、アクセプト様の職員さんも気さくで最初から面白く話しかけてくれて、噓のように緊張が取れました。

何が面白いって、職員さん同士の漫才みたいな会話です。これはアクセプト様の所に来てみないと分かりませんが、笑えます。そして何より『無理しないで良いからね』という声かけ『ボチボチで』という声かけに何度も救われました。

何より職員さんも利用者さんも楽しく作業を行っている姿は尊敬しますよね、職員さんのサポートが早いしそれを1年未満のメンバー(職員さん同士で実地する)ことは他では真似出来ないと思います。
呼吸の合わせ方が綺麗です。話が苦手な、わたしでも聞くだけで楽しいそんな事業所ですね。

特集:障がいについてのページへ

楽しみながら作業をする事で


アクセプト様の所で楽しく作業することで家でも変化が起き始めます、自分自身の表情が気持ちが明るくなっているのが子どもにも影響を起こしました、家庭が明るくなっていきました。
それまで嘘笑いみたいな話し方が、本心から笑えるようになり、子ども達とも明るくコミュニケーションがとれはじめました。
そこは我が家では素晴らしい進展、大きな一歩となったのは間違いないです。
毎日通所するのが楽しみに変わり目標も出来ました【車の免許の取得】という目標です。

まずは人とのコミュニケーションを取り戻すこと!そして薬を減らしていくこと!時間はかかるかもですが、【普通に仕事をもう一度出来るようになる!】【普通に車に乗る!】が大きな目標を立てることが出来ました。
それもアクセプト様で作業をさせて頂き、楽しく生きることを教わっているからです、わたしはアクセプト作業所を一つのリハビリと学びとして通所させてもらっております。
そして楽しく作業をさせてもらえる環境づくりを、代表はじめ職員さん利用者さんで実地しています。

こういった環境づくりは、物凄く大変な事だと思いますし他の事業所でもそうだと思いますが、職員さん達自身が楽しくフォローを実地していて、それが利用者さんにも伝染していくのだと思います。
環境が明るいと自然と心の雨も晴れに変わりますよね、そうしたことが、わたし達利用者も自然と明るく作業が出来ますよね。
作業が明るいと作業も楽しく一日の疲れがストレス減少され、気持ちの良い睡眠がとれますね。
疲れも大事で、ストレス抱えての疲れと、達成感などのある疲れで取る睡眠の質が変わります。
そこに適度の運動もできれば尚更良き睡眠がとれます。もちろんストレッチとかでも良いので今の自分が出来る運動等で良いのです。

現在わたしは精神薬の薬を減らしてもらい調子の変化はあるものの、楽しく通所させてもらっております。
今の私の作業はブログを書かせてもらいながら作業させてもらっていますが飽きません(笑)
不思議と苦にはなりません、それは、代表はじめ職員さん利用者さんのおかげです。

ブログを書いてみて

自分にあったブログを書かせてもらっています。趣味のものだったり、家族のことだったりとを日々書かせてもらっております。
【サビ菅のつぶやき】のブログも面白く【生産活動のこと】のブログも勉強になっております。

と話は飛びまくりですみません(笑)ブログを書くと言葉が綺麗になっていくイメージですかね。
ブログは相手がいて、はじめて成り立つものですから、そこは多少緊張しますね。何度も読み直して文章として成り立つのか?頭を回転させて書いていきます。何を書いているのか考え、何を訴えたいのか!わたしも試行錯誤でブログを書かせてもらっております。そこからOKが出たときは嬉しいですね。
趣味でも自分の好きな事だけ書いても理解されないと意味がなく、またどう相手を引き付けるかにもよりますよね。
家族の事も、同じ境遇とは限らない…同じ考えでなくても相手にどう訴えるか!柔らかく譲らず書くことが大切です。
なので自分が書く際、これで合っているのか(訴えたいこと等を)問いかけながら一呼吸しながら書きます。また題名と違う方向に飛びそうになる時もありますが、そこは読み直して修正を掛けていけばいいと思います。こうやってブログを書かせてくれる作業所は中々無いと思います。アクセプト様の事業所に来て出会えて良かったなと、日々感謝しております。

アクセプトという環境の素晴らしさ

わたしから見たアクセプト様という事業所は代表はじめ職員さん利用者さんが一人の人間として互いに向き合っているところが人としても尊敬できます。
職員さんはは利用者さんをプラス個の人間として観てくれるので、激しいトラブル等なく活動が出来ている所も素晴らしいと思います。人間の数だけ個が出ますがそれに動揺せず、それらを活かしている働掛けが凄いです。今では、わたしの学びの場でもあり憩いの場でもあります。目標が出来たのも、アクセプト様のおかげです。そして『ボチボチで良いんです』は、わたしの教訓です。
これからも、沢山の事を学びたい!そう思える場所です。


ご覧くださり、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

back:アクセプトについてに戻る

back:当事者としてに戻る

top:フロントページに戻る

ツイッター配信中です!

コメント