f08c47fec0942fa0 カメラおやじのチャレンジ | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
メンバーさんのつぶやき

ドングリアートチャレンジ

メンバーさんのつぶやき

試しに職員さんが試作しました~可愛いですよね。これを私【D】も挑戦です。

カメラおやじ【Ⅾ】
カメラおやじ【Ⅾ】

新たな作業の一つのドングリアートの作成です。
カメラおやじ【D】のチャレンジです。

スポンサーリンク

ドングリアート作成

SNSでドングリアートを観て試行錯誤しながら制作していく様子をごらんください。
数あるドングリから、形の良いドングリを見つけます。

結構いい感じの形ですよね。用意するもの。

黒のマッキーと白のマーカーを用意します。

まずは大胆に白のマーカーで下書きなしで大胆に描きます。

先ずは面積の多いお腹から、円を描いて中を塗る作業です。そしてお腹を塗り終わったら、目の位置に白のマーカーで、ちょんと塗ります。

出来たら乾かします。

すいません、ここから画像を撮るのを忘れていました(汗)なので文面で、宜しくお願い致します。乾いたらマッキーの出番です。細い方のペン先で白の部分をなぞります。
なぞり終えたら、マッキーで目を太いペン先で、ちょんと押すと目が出来ます、そして鼻とヒゲの線を描きます。そしたら完成です。

そしたら完成(笑)個性的なキャラの出来上がりました。SNSで上がっているような画には中々行きませんね…(汗)けど…楽しい(笑)近づけようと必死です。

この工程を続けますが、楽しい作業ですが、試行錯誤の中で自分の書き方に変更しました。というのも、乾かす工程で、ドングリの唄のように転がります(笑)塗装したところが転がって塗装が剥がれてしまう現象が起きまくりでした(笑)コロコロと転がりますね。

なので立てるのを諦めました(笑)ドングリ本来の転がっている状態を活かそうと、頼まれたキャラと自分が描いたキャラを同時に進行してみました、まずはドングリを白のマーカーで真っ白に塗るという工程です(笑)

固定せずに塗る為、手の指紋などが付くという結果に(笑)乾くのを待ったら、指紋が付いたところを白でまた塗ります。キャラより面倒な作業になりました(笑)

何を制作したかというと、これです↓分かりますでしょうか?

分かります?…アザラシの赤ちゃんです。

結果…アザラシは時間が、かかりました…乾くのもそうだし、指紋消し等の幅が広く、また乾くのを待つという工程プラス手が汚れるという欠点でしたが…本人は面白い(汗)なので、キャラとアザラシ作成を同時進行で作成しました。

この日の出来の良いものを並べてみました…後ろの黄色い三体は職員さんの傑作品です。凄いですよね、わたしも実は挑戦しまいたが、転がる転がるアクリル絵の具が剥がれていく…で私は三体で、無理と判断しました(汗)

先に謝ります…自分の中での傑作品です…販売は出来ませんが…休憩中に遊びました。

こんなに出来上がりました…これを代表が流木を使い集大成を制作していました…なのでここからは画像で楽しんでください。

黒いキャラもいます。それも使ってもらい嬉しいですね。

どうですか、可愛いですよね作品的にも販売的にも有りだと思うのは私だけでしょうか?
好きな人のは売れるかもと…でも第三者的にはどう思うでしょうか?ぜひコメントお願い致します。

そして最後に、これまた可愛い作品です。

めっちゃ~可愛い~この作業は絵心関係なしに可愛い作品に出来上がります…可愛い作品で楽しいし、この作品が一つでも、お客さんの心に響くと良いな~と思います。

では、カメラおやじ【D】でした~また次回お会いしましょう。



コメント