f08c47fec0942fa0 合同会社大盛 就労継続支援B型事業所 アクセプト | b型事業所アクセプト

アクセプトへようこそ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

精神疾患の大きな原因となるのは不眠です。不眠を解消するためのアイテム10選!をご紹介。

質問ねこ
質問ねこ

アクセプトへようこそ。

代表
代表

そうです。ご挨拶も兼ねたページです。

アクセプトで大事にしている事や、B型って何なのかを書いています。

スポンサーリンク

アクセプトで大事にしていること(ごあいさつ)

アクセプトのサイトへようこそ~

アクセプト 玄関先
玄関先の様子。
アクセプト 玄関先
同じく、玄関先です。

代表の甲斐大地と申します。

現在、サービス管理責任者、管理者を兼務しております。

当事業所で、大事していることは、楽しいから通いたい!と思ってもらえるような環境作りです。

作業をして得られる工賃ももちろんですが、それだけではない、スタッフや、利用者さん同士の交流、人とのつながりの中で喜びを見だしてもらえることを期待しています。

もちろん、人付き合いが苦手な方もおられるでしょう。当然、無理強いは致しません。

ゆっくりでもいいから、自然とみんなと関われる、アクセプトに居場所と役割ができる。

そうなるように、スタッフ一同、支援をさせていただきます。

代表
代表

居場所と役割、いつも意識するように言っています。

楽しく過ごせるように支援していきます。

就労継続支援B型とは

難しく書いているサイトはたくさんあるので、超嚙み砕いて誰でも何となくわかるように説明することをここでの目標にします。

B型というだけあって、ほかにA型があります。

どっちも、障がいを持たれた方が、継続して仕事をする場所を提供する事業所です。

ですので、就労継続支援、と言われるわけです。

A型は、事業所(を運営している法人)と雇用契約を結びます。ですので、最低賃金は支給されますし、雇用保険もありますし、場合によっては社会保険適用にもなります。いわゆる、普通に仕事をするのとそんなに違いはない状態ですね。有給もありますし。まぁ、福祉的な支援を受けながら普通に働く場所です。

B型は、事業所の利用契約となります。雇用契約ではありません。雇用ではないわけです。ですので、最低賃金の保証もありません。雇用保険もありません。作業をして、その対価をもらうことはできます。しかし、おおよその事業所は100円~300円程度の時給計算です。

なんだか、B型ってやばくね?みたいに思われるかもしれません。ここだけ読むと、絶対A型のほうがいいじゃんとなるでしょう。

代表
代表

B型事業所は工賃が安い。

それは事実で、普通に働けない状況にある方にむけての施設です。

別にヤバいわけではありません。

B型だから、できることがある。

じゃぁ、B型を選ぶ人ってどんな人なんだろう。

B型は、比較的どのような障がいを持っていたとしても、取り組める作業を提供している場合が多いです。アクセプトでも、千切り大根の袋詰め作業は、細分化で何かしら取り組める作業が見つかります。普通にお仕事をするのは難しい方でも、取り組むことのできる作業があります。

社会で普通に働くために求められる力、我々からしたら当たり前のことかもしれませんが、当事者の方からすれば、高い壁であることが多いです。であれば、そういった方々は社会出ることもなく、家にいればよいのか。そうではないからこそ、B型事業所があるのだと思います。

これは居場所としての機能、受け皿としての機能だと言えます。

また、精神障がいにより、入院してしまったり、仕事のストレスに耐えられなくなってしまった方もいらっしゃいます。このような境遇の方は、また社会へ復帰するための最初の一歩としてB型事業所を利用する。それも選択肢の一つです。負荷の少ない環境から始めていく。少しずつ、前に進んでいく。もちろん、ご本人が望めばのお話です。

ぶっちゃけ、普通に働くことが正義だとは一ミリも思っていません。できないなら仕方がない。この国の憲法に生存権、そして生活保護というセーフティネットがある以上、国も認めている権利です。居場所としての機能をフルに生かして、その人が健やかに過ごしていけるよう全力で支援します。

逆もしかり、ご本人が社会への挑戦を望むのであれば、それもまた全力で支援します。その人その人の価値観に合わせて、どう生きたいかに寄り添いたいと考えています。

代表
代表

受け皿としての機能も重要です。

普通に働けるようになりたい方もリハビリが必要。

そんな利用の仕方でもいいですし、長く勤めたいというのもまた、アリです。

結局B型事業所って…

雇用契約はないので、最低賃金は出ない。

けど、仕事としては比較的負荷がかからない内容であることが多い。

普通に働くことが難しい方の受け皿としての機能を持っていて。

でも、社会参加への最初の入り口としての機能も持っていて。

社会復帰へのリハビリ的機能もあって。

同じような境遇の方たちと交流しながら、それぞれの想いに従って利用してもらえる場所。

といった感じでしょうか。

存分に主観が入っています。間違えているのかもしれません。けれど、アクセプトではこういう考えに沿って支援を行っています。

↓こちらは、障害福祉サービス事業で独立開業したい人向けのブログです。興味がある方は見てみてください。ゆっくりと更新していっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

精神疾患の大きな原因となるのは不眠です。不眠を解消するためのアイテム10選!をご紹介。

prev:アクセプトについてに戻る

top:フロントページへ戻る