f08c47fec0942fa0 【2022年おすすめ】☆腰痛にお困りの方へ・・・腰痛コルセット・サポーターバンドのご紹介 | b型事業所アクセプト
スポンサーリンク
生産活動のこと

【2022年おすすめ】☆腰痛にお困りの方へ・・・腰痛コルセット・サポーターバンドのご紹介

生産活動のこと
スポンサーリンク

腰痛は誰にでもあり得ること!

全国に3000万人、実に人口の1/4を占める国民的疾病、腰痛。
高齢者や怪我人が多いと思われがちですが、腰痛は徐々に低年齢化も進んでおり、肩こりに並んでの重要な疾病です。

若くしてスポーツに励み、腰痛を発生させた方も大勢いることでしょう。
ところがこの腰痛、人それぞれの痛み方の違いもあります。
骨折なのか、筋肉が原因なのか、それとも神経なのか、はたまたその組み合わせなのか。

医療者も患者の訴えやレントゲンなどの映像による判断が多いのですが、実のところよくわかっていないことが多くあり、いまだ正体が明らかにされていません。

私事ですが、高齢の母親が腰痛を患って苦しんでいます。背骨の圧迫骨折なのですが、この症状は高齢の方に多いようで、一度始まると次々と圧迫骨折していき、ついには海老のような前かがみの姿勢になってしまいました。運動能力も著しく低下し、杖なくしては安心して歩けないくらいです。
さらに食事にも影響が出ます。背骨が曲がると食道も曲がります。食べ物が胸につかえて食欲がなくなり、少食になってしまうのです。なおさら筋肉がなくなって、ますます体を支えることができません。

かく言う私自身もそうです。五十を過ぎると、前かがみの作業が腰痛で苦しくなってきました。
インナーマッスルを付けることが最良と言われますが、なかなかに忙しい日常の中、トレーニングするのは難儀なことです。TVでサポーターバンドのCMを見かけると、本当に効くのかな?買ってみようかな?とあれこれ考えてしまいます。

腰痛と付き合うために。

腰痛は、なかなか直らない疾病です。
なので、ここでは疾病の根幹からの改善ではなく、補助器具を使うおすすめをしたいと思います。

腰痛に最適なサポート器具は何でしょう。
そうです。
腰痛サポーターのコルセットやバンドです。

しかしこの腰痛コルセット、整形外科病院で作るとなると大変高額になります。
ご高齢の方なら体型の変化はあまりなく、一度作れば成り立つと思いますが、10代前半の若年層は成長が早く、何回も作り直すこともあることでしょう。

たしかに、整形外科病院で作る腰痛コルセットはベストな選択ですが、敷居がちょっと高いなぁと思われる方も当然いらっしゃるでしょう。
なのでここでは、もっと手軽に安価に使用できる商品がないのか探してみたいと思います。

探してみました。

さて、腰痛コルセットに求められるものは何でしょうか?

・背・腰の保持力

・体にフィットした装着感。

・重さが軽いこと。

・通気性のある事

・装着時の見た目

などでしょうか。

そして重要なのが、そのコストパフォーマンス言ってみれば価格です。

あまりにも低価格では、心配だとお思いの方、当然でしょう。
多くの商品の中、お手頃の価格でも、多くの人に使われ、高評価を得ているアイテムを何点か探してみました。あまり多く紹介すると迷われる原因になると思いますので、これは!というものをご紹介いたします。
お急ぎの方はぜひ以下の商品をお選びになってください。自信をもって選ばせてもらいました。
お時間のある方は、いろいろと思案されて、再度こちらへご訪問されてください。選択の幅が絞られると思います。ぜひお気軽にご覧ください。

驚き低価格のコスパNo1。アフターサービスも万全。信頼のおけるヤフーショッピングストア商品

4本のプレートで腰をしっかり支える腰痛サポーターです。
なんと言ってもその驚きの価格と性能です。

商品内容としまして、

・腰痛の一番の原因と言われる腰の反り。腰痛ベルトが腹圧を高めて腰の反りを改善します。
さらに筋肉を支えて正しい姿勢に導きます。

・4本のプレート、二重ベルト。腰を支えるために、プレートと2重ベルトのW設計

・オールシーズン使用可能です。メッシュ素材だから夏でもムレにくく使用可能です。
厚すぎなので、服の下に付けても分かりません。仕事しながら家事しながら使用可能です。

・骨盤ベルトとしても活用できます。骨盤部分も固定できるため、骨盤ベルトとしてもご使用いただけます。

【おすすめ使用方法】
スポーツでの補助や痛みの緩和
慢性腰痛
重い荷物を持つ仕事の方

この機能で、この価格は破格ではないでしょうか。

☆現役整体師監修のもと、楽天市場で累計売上No1。評価も★4以上

楽天市場公式マガジン「GOODA」や「Number」にも掲載された話題のアイテム。

なんといってもポイントなのは、治療家歴20年の整体師が監修した信頼性高いアイテムなところです。メーカー品も良いですが、現場で働かれている整体師の意見も重要でしょう。

本体はコルセットとはいえ、ベルト生地がメインで、サポートベルトに入るのではないかと思います。コルセットにありがちな固形の痛みが少なく、固定力もあり、体になじみやすい生地となっています。

先の商品に比べると若干お高いようですが、サポーター規格商品としてはコスパ満点です。

衣装類にありがちなフィット時の違和感など問題点も、カスタマーサポートでアフターサービスも充実しています。

体幹の中心である腰をしっかり支える、二段引き締め構造。
特殊弾性の支柱が腰を支え腰にかかる負担を軽減します。

たて幅が24cmありますので腰から骨盤までしっかりカバー。

通気性がよくメッシュ素材で汗蒸れを防ぎ夏場でも快適に過ごせます。
汚れても洗濯機で優しく丸洗い可能ですのでいつも清潔に使用できます。

コルセットまではどうかとお悩みの方、こちらのアイテムもご検討してみたら宜しいかと思います。

☆有名メーカーFREETOOのアマゾンベストセラー商品。7000人以上の高評価レビュー、★4つ以上

価格は程よくお高めですが、この手の商品では有名ブランド品です。理学療法士監修のもとに作られた、安心が揃ったアイテムです

Amazonランキング大賞2019、2020、2021年、3年連続ドイツアマゾン及びイギリスアマゾンで腰サポーター部門でベストセラーNo.1商品を獲得しています。

・ シリーズ腰用サポーターはアマゾン日本、欧米において累計販売台数百万枚を突破。

・腰用ベルトは4本のアルミボーン+2本弾力ボーン(金属製)内置で腰椎をしっかり支えます。労働保護、日常腰サポートに適して、また、長座するサラリーマン、運搬作業、スポーツ、捻挫とぎっくり腰、長時間運転などの場合も使えます。

・新世代3D通気メッシュ素材を採用し、最も通気性に優れ、腰全体を快適にサポート。 本体内側に汗を素早く蒸散させる。季節をとわず、一年中使用でき、快適な装着感があります。

・耐久性マジックテープ・特許滑車構造。高品質なベルクロを採用され、繰り返し粘着しても起毛を防ぎ、スポーツや作業など激しい動きをしても崩れません。更に、滑車構造原理を採用し軽い力でしっかり締めることができる特許技術で、力の弱い方でも簡単に装着できます。固定力がアップし動きに安定感が得られます。

・二重加圧ベルト・固定力サポーター力重視に。二重加圧ベルトがありますから固定力拔群。前後の動きだけでなく左右や捻じる動作もしっかり支えます。

・18ケ月間の安心サポート保証

☆コルセット装着時のスタイルを気にするあなたへ。腰痛ベルトでも下半身が痩せて見える矯正ベルト。

その腰痛、体調不良は、骨盤の歪みから来るのかもしれません。
が、コルセット・サポーターで体型を崩したくない!

これは男女問わずにですが、特に女性は気にされる方は多いと思われます。
そこで腰痛もスタイルの崩れも補正してくれるアイテムをご案内します。

商品の性能のご紹介としまして、

●女性の様々な悩みを解決します。
産後の骨盤の開きを引き締めたい。
下半身太りをなんとかしたい。
骨盤のゆがみによる、腰痛、肩こりなどを直したい。
お腹が冷える。
お尻のたるみをなんとかしたい。

●3段階調整可能
引き締め強度を3段階で調整可能です。
骨盤が引き締められたら強度を強くしてさらに引き締め可能です。

・ヒップラインの引き締めはもちろん、骨盤を引き締めることで
腰のくびれも期待できます。

【おすすめ使用方法】
・補正下着として。
・産後の体型戻し。
・ダイエット。
・腰痛予防。
・姿勢矯正。

おわりに

ここまでご覧いただきありがとうございました。

読者様の問題解決にお役に立てたでしょうか?

私も、多くの商品からどれをおススメしようか散々悩みました。

手ごろな価格の商品を選びましたので、この中から選んで頂いても間違いないと思います。

では、皆さんに良きアイテムと出会えることを願っています。

コメント